この人のロミロミを受けてみたい

ロミロミセラピストって?

私は、ずっとハワイが好きで、そこからロミロミにも興味を持って自分がロミロミを受けた時に感じた他の整体やマッサージとは違った魅力に惹かれ、セラピストになりたいと思いました。
スクールに通うまでは、「ロミロミやっている人って自分と同じようにハワイ好きからロミロミに入っていった人」が多いんだろうなあと漠然と思っていたんです。

ロミロミを学ぶ者同士は必ず「どうしてロミロミをやろうと思ったんですか?」という会話があります。
すると、実際には様々なきっかけでロミロミセラピストを目指す方がいらっしゃって、実に個性的なんです。
具体的には個人情報にも関わるので申し上げられませんが、皆さんそれぞれの想いがあり学ばれているのです。
だから、同じスクールに通って同じ先生から同じ手技を学んでも、セラピストによってトリートメントは異なるものになります。
それは、セラピストの体型、腕や手の具合や温度、力加減といったことだけでなく、そのロミロミを通してお客様にアプローチする「想い」によるところも大きいのではないでしょうか。
そして、セラピスト自身の経験や強みが活かされたロミロミをそれぞれ作っていくのだなあと感じています。

嬉しいお客様

先日、同じロミロミスクールを私よりずっと先に卒業された方がお客様としてサロンに来て下さいました。
お会いする機会があり色んなお話をしたのですが、その後すぐにホームページをご覧いただき、私のロミロミを受けてみたいと言ってくださったのです。
同じスクール卒のセラピストの先輩で、私より経験も豊富な方からのご予約に緊張する気持ちもありましたが、それよりもそんな方が私のロミロミを受けてみたいと思ってくださったことがとても嬉しかったです。

当日はとてもお疲れの様子で、セラピストならではの体や心の疲れも感じたので、とにかくリンパや血流の流れを意識し、気持ちも一緒にスムーズになることをイメージしながらトリートメントしました。

すると、終わった後のお顔がとても血色が良く、パッと明るい雰囲気なんです。
アンケートにも、疲れがとれたことと、顔が終わった後にスッキリしてましたと書いてくださっていました。
その後、「ロミロミってやっぱりいいですよね」とお話していました。
ロミロミのこと、ハワイのこと、その他たくさんお話をして私も勉強になることが多く、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

この人のロミロミを受けてみたい

ロミロミセラピストは実に個性的でそれぞれの想いを持ってトリートメントしています。
個人サロンが多いので、そのセラピストの方向性や想いはホームページやブログを通じて発信しているかと思いますので、ロミロミに興味を持ってくださった方が「この人のロミロミを受けてみたい」というセラピストに出会えるといいなと思います。


そして、私自身はそう思ってくださる方には「この人のロミロミを受けて良かった」と思っていただけるよう全力を尽くし、これからも努力し続けようと思っています。
なんだか最後は熱いメッセージになっちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です