夏休みはハワイ島へ

夏休みはハワイ島へ

お休みをいただき、今年の夏はハワイ島(Big Island)に行ってきました。
4年ぶりだったのですが、やっぱりハワイ諸島の中でも若くエネルギーが物凄く大きな島だなあと改めて感じて帰ってきました。


今回は、1月からエアーをおさえ、コンドミニアムも3月には手配していました。
するとその後、キラウエア火山の噴火。
心配もしましたが、ヴォルケーノ以外は大丈夫だし、コナやヒロは問題なしという情報もあったので、静観していました。
私は、ハワイ現地のニュース記事をみたり、現地に住んでおられる方のブログやSNSでチェックして、大丈夫、むしろ今は行った方が良いと考えました。
なぜなら、日本に伝わってくる情報は観光客にとっては心配になることばかりで、ハワイ島を訪れる人が少なくなってしまっているそうです。
それは火山の噴火以上にハワイ島の人々にとって深刻な問題なのです。

現在のハワイ島の様子

もし、ハワイ島行きたいけど心配だな…という方がいらっしゃいましたら、現在キラウエア火山国立公園には立ち入りできず、ヴォルケーノには行けませんが、サウスポイントやカウコーヒーが有名なカウ地区、ブラックサンドビーチなどへは変わりなく訪れることが可能です。
ヒロやコナも普段と変わりなく過ごすことができます。
8月に入り、噴火がかなり落ち着きコナサイドに流れてきていたVogも全く気にならない状態でした。
現地の方何人かにお伺いした話では、7月末頃まではVogがひどい日も多く、喘息の方などは辛い状態だったようです。
色んな方に、「ラッキーな時に来たね!」と言われましたよ。

ハワイ島のパワーを借りて

そんなハワイ島の旅行のお話は少しずつアップしていこうと思いますが、とにかくとってもエネルギッシュな島でパワー充電してきましたので、このパワーをロミロミを通してお客様にお伝えしていきたいなと思っています。
夏の疲れが溜まる時期、ロミロミでスッキリとリラックス&リフレッシュにいらしてください。

ハワイアンロミロミサロン Kai Wahineはオープンキャンペーン中です!

◆サロンメニュー

友だち追加