ロミロミで筋肉痛がスッキリの練習会

ジョギングで筋肉痛

先日、ロミロミの先生が最近ジョギングをされているというお話に刺激をいただき、さらに東京マラソンでイキイキと走るランナーの姿に「気持ちよさそう」と触発され、普段まったく走らないのにジョギングをしました。
いつもフラやってるからいけるだろうと意気揚々とスタートしましたが、あれれ?息が上がるとかじゃなく、体が重くて辛い!
結局5キロでギブアップでした。
ジョギング後は少しストレッチをしてお風呂にもゆっくり入ったのですが、翌日しっかり筋肉痛です。
さらにその次の日はフラレッスン。
筋肉痛が全然治っていない状態でのフラは、もう太ももがプルプル震えて耐えられません。
情けない…。
筋肉痛がさらにズドンと重くなりました。

ロミロミでスッキリ


ジョギングの筋肉痛にフラのレッスンが加わり、もう私の脚はパンパン!!
こんなのは久しぶりです。
でも、ちょうどその翌日はロミロミ仲間との練習会でした。
下半身もしっかりとロミロミしていただきました。
気持ち良い~。
終わった後もう足が軽くなっていました。
そして、翌日には筋肉痛がほとんどない状態までに!
ロミロミってやっぱりすごいっ!!
その時気持ち良いだけでなく、翌日のこの身体と気持ちのスッキリ感とクリアな感じがやっぱりロミロミの大きな魅力だなあと思います。

ロミロミ練習会

お店やっていても練習とかするの?自信がないの?って思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、セラピスト同士でする練習会ってすごく有意義なんですよ。
同じスクールの門下生なので、自分がやっている手技を受けることで改めて感じることもありますし、確認しあえることもあります。
自信がないからではなく、自分を過信しないように、独りよがりにならないためにとても大切な時間だと思っています。
そして、同じようにがんばっている仲間なので、彼女のロミロミを受けたり、お話していると、気持ちもとっても前向きになれるんです。
何より楽しいですしね!
楽しいけれど真剣。真剣だから楽しい!そんな感じです。
こうやって刺激しあって高め合える仲間がいること、幸せだなあ。

サロンに対して自分が満足してしまっては、悪い意味で自己満足なロミロミやサロンになってしまうと思うのです。
だから、これからも練習会や交流で自分の施術やロミロミやサロンへの想いを再確認して、セラピストとして成長していきたいです。

 

ロミロミサロンKai Wahineは、現在とってもお得な開業準備キャンペーン中です!

◆サロンメニュー
◆ご予約受付フォームはこちら

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です